スタッフブログ
| コメント(0) | トラックバック(0)


2014年3月23日(日)、

第3回「ほんわか里山交流まつり」が笹戸温泉で開催されました。

天候にも恵まれぽかぽかとした陽気のなか賑わいを見せていました。

 





 

豊森なりわい塾はこのイベントの実行委員会の構成団体として参加しています。

1回から塾生・スタッフでブース出店していますが、

今回も第三期生が中心になって、豊森バザールとして、

塾生それぞれの手技を発揮しての作品が並べられました。

手作りの木工作品や写真のポストカード、手作り小物などなど、

いろんな種類の作品が並び、まるで雑貨屋のような雰囲気だね!

とみんな出店を楽しんでいました。























 

お祭りを大いに盛り上げてくれていたステージにも塾生が飛び入り参加させてもらい、

手作りの紙芝居を発表する場面もありました!




















ブースには塾生の方を含め多くの豊森関係者の方々が

足を運んでくださったことはもちろんですが、

豊森のことを知らない方も足をとめて、

多様な作品を楽しそうに見てくださったりチラシを手に取ったりしていました。

塾生の皆さんと作品やそれにまつわる活動について話しながら

交流している姿も見かけました。























この場がこういった幅広い交流の機会になっていることが、

「ほんわか里山交流まつり」の魅力です。


参加者の皆様、関係者の皆様、

本当にお疲れさまでした!!










« 四期塾生募集開始

第三期報告書 »

カテゴリ