講座報告
2018年9月21日(土)10:00~16:00/2018年9月22日(日)9:30~16:00
1日目:旭交流館 別館/2日目:旭交流館 別館
目的/ねらい
1) これまでの講座を回想し、グループトークや塩見さんワークショップを通して改めて自分をみつめる。
2) これから社会はどこに向かうのか、社会の変化に目を向け、自分の生き方を照らし合わせる。
3) グループトークや合宿を通して、塾生間で思いや課題を交換し合うことで関係性を深め、講座の場をより主体的なものとする。
   1日目  2日目
午前 グループトーク「自分を語る」 ゲストレクチャ―「半農半Xからみえるこれからの生き方・働き方」塩見直紀氏
午後 レクチャー「社会はどこに向かうのか」駒宮博男
とよもりカフェ「社会をみつめ自分のこれからを考える」
レクチャー「現代社会と違和感」駒宮博男
ワークショップ「自分のXを考える」塩見直紀氏
気づき・感想全体共有

資料 「社会はどこに向かうのか」「現代と違和感」.pdf
1日目:28名(塾生17名)/2日目:26名(塾生14名、ゲスト1名)

 9月を迎え、八期の講座も折り返しになります。ここで、前半の講座を一旦、振り返って、改めて自分をみつめ直してみます。そして、社会の課題を捉え直し、これからの自分の生き方・暮らし方を考えてみます。

●まずはグループトーク「自分を語る」
 豊森に入る前の自分、豊森に応募した動機、前半の講座の気づきなどを各自で整理したあと、3人づつのグループに分かれて、1人が話し手、2人が聞き手となって、順番に話し手の話題について会話します。
グループトーク9.JPG

自分のことを言葉にして相手に伝えることによって、意外なところで相手に驚かれたり、改めて自分の考えを再認識できる、また相手の意見も聞ける、とても気づきの多い時間になりました。

●レクチャー「現代社会と違和感」駒宮博男
 いまの社会に目を向けて、社会のいろんな課題について説明してもらいました。豊森のメッセージとのギャップが違和感になって感じられます。
DSCN2341.JPG

●とよもりカフェ「社会をみつめ自分のこれからを考える」
 社会の課題や、その中での自分がモヤモヤしていること、ぼんやりと、あるいははっきりと自分のこれから進みたい方向、やりたいことなど、これからの自分について、3人グループで話し合います。固い雰囲気にならないように、トーキングオブジェクトやおやつや落書きペーパーなどを用意してカフェのような雰囲気で話し合いました。
グループトーク3.JPG グループトーク10.JPG

短い時間で話すにはむつかしいテーマでしたが、社会の違和感にしても、多様な捉え方があることに気づきながらも、なんとなく生まれてくる塾生の間の共感が感じられ始めた時間でした。1年の長い講座でも自分事について話し合う時間は少ないので後半に向けてとても有意義な時間となりました。

●合宿
 講座の熱気が冷めないまま、夜はあすけユースホステルで合宿です。オーナーの小川さんのホッとする夕食を頂き、アルコール付きの3回目のグループトーク(?)が夜遅くまで続きました♪
DSCN2417.JPG DSCN2430.JPG

●ゲストレクチャー「半農半Xからみえるこれからの生き方・働き方」、ワークショップ 塩見直紀氏
 今年も、京都府綾部市から塩見さんに来ていただき、レクチャーとワークショップをやっていただきました。1日目のグループトークはまた違ったアプローチで、これからの生き方について考えてみました。
IMG_7202.JPG

ワークショップ3.JPG ワークショップ2.JPG

塩見さんのワークショップは、いろいろな問いに対して、言葉で表現することで、自分の内面にあるものや社会・地域にあるものに目を向けて引き出すことができます。

●今月もおいしいとよもり食堂を卒塾生が用意してくれました。合宿で飲み疲れた胃には優しいごはんでした。本当にいつもありがとうございます。
DSCN2489.JPG IMG_7112.JPG


●今月も充実した2日間でした。講座を通して、自分を振り返って、今後に向けての気づきが生まれたのではないかと思います。同時に、たくさん話して、聞いて、飲んだことで、八期のみんなが何を大切にして、どうしていきたいのか、を知ることができて一体感が生まれてきました。この雰囲気でさらに有意義な後半の講座を迎えて行きます。

問い"に対して言葉で表現することで、内面にあるものや社

会・地域にあるものに目を向けることができました。

問い"に対して言葉で表現することで、内面にあるものや社

会・地域にあるものに目を向けることができました。問い"に対して言葉で表現することで、内面にあるものや社

会・地域にあるものに目を向けることができました。



« 第4回講座「聞き書き実習」

第6回講座「地域コミュニティで生きる」 »

カテゴリ ,